It's a small world

アクセスカウンタ

zoom RSS 小さな異変

<<   作成日時 : 2013/04/30 14:23   >>

トラックバック 0 / コメント 6






      大型連休の前半が終了し、カレンダー通りなら

      今日はお仕事の方が多いのかな

      今年の連休はお天気に恵まれているので

      行楽地などは賑わっていたようですね

      コチャピは予定通りに、初日の27日に京都に行ってきましたよ♪




      ところが、楽しく帰って来たその夜

      ウサコちゃんに少し異変がありました


画像



       ウサコちゃんの晩ごはんに間に合うように

       ほぼ8時ピッタリに帰ってきて、すぐにペレットを

       あげてケージから出してあげました。

       その時はいつものように食欲もあって

       元気に走り回っていたんですよね

       ひとりでお留守番が寂しかったのか、いつも以上に

       嬉しそうにはしゃいでいたように思います。


画像



       最初の異変に気づいたのは、

       普段よく寝転んでる部屋の隅っこに、寝転んだまま

       ポロポロとウンピをしたことです。


       ウサコちゃんはケージの外では、オチッコはもちろん

       ウンピもほとんどしないのに!(゚o゚;)


       そしてゴロリンと横になったと思ったら、のび〜っと

       背伸びのように脚をのばして移動、そしてまたゴロリン

       また脚をのばして移動・・・を何度も繰り返し

       その間もポロポロと、少しずつ●を落っことして

       最終的にコタツの上に落ち着きました


            ずっとこの姿勢。
画像



       コタツの上に来てからは、全速力で走った後みたいに

       頭が揺れている上に、お腹も強めにピクピクしていて

       もうその頃にはコチャピは心配で、心配で・・・o(i-io)オロオロ      

       以前、少し調子が悪くなったときも

       ウサコちゃんはこの日のように、へやんぽ中に

       ウンピをポロポロとしたんですよね


          表情はいつもと変わらずだけど・・・(´_`。)
画像



       最初は脚をのばして変な歩き方をしていたので

       走り回って脚をどこか痛めたのかとも考えましたが

       ウサコちゃんの様子から、お腹の様子が

       いつもと違っていたのではないかと思います


       その後、1時間くらいコタツの上に座ったまま

       おやつでケージに戻そうとしても全く無視。

       毛づくろいだけはよくしていましたが

       それ以外は動かずにじっとしていました


画像



       そうこうしているうちに、お腹のピクピクも治まり

       少し落ち着いてきたので、抱っこでコタツから降ろし

       ケージに入ってもらいました

       あまり長時間ケージの外に出ていたら

       ウサコちゃんはオチッコをガマンするだろうし

       お水も飲めないので、よけいにツライものね


            あんよものばして一見リラックスモード
画像




       ケージに戻ったらすぐに牧草を食べ始めたので

       やっとコチャピも一安心。

       なんとか胸を撫で下ろしたのでした


            「食べてるよ!」
画像



       その後はいつもと変わった様子もなく

       牧草を食べ水も飲み、休憩してはまた牧草という風に

       普段と同じように過ごしていましたが、

       コチャピが寝る前にケージをのぞいたら

       いつもよりかなり小さめの●が転がっていました      


            ちっちゃいね・・・
画像



      へやんぽの時、ハッスルしすぎて走り過ぎたのかな?

      それともなんらかの原因で、少しうっ帯気味だったのか

      うさぎさんはストレスや季節の変わりめ、生活の変化など

      些細なことがきっかけで腸の活動が悪くなり、

      うっ帯になるとききます

 
      とりあえず、すぐにいつものウサコちゃんに戻ってくれて

      本当に良かったです。


画像




      ウサコちゃんも、もう4歳。

      こんな風にして、少しずつ体調に変化が

      出てくるのかもしれないね


      うさぎさんの体調の急変ぶりに

      肝を冷やしたへやんぽタイムでした ε=( ̄。 ̄;)

      






いつもありがとうございます
にほんブログ村 うさぎブログへ

にほんブログ村
       

       
       





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ウサコちゃん大丈夫ですかね?普段しないことをしたら、不安になりますよね…。うっ帯って何ですか??
ウサコちゃん元気になってね!でも、伸びのポーズがかわいいー♪
miyuna
2013/04/30 14:52
動物は、言葉で自分の変調を説明できないから、日頃とは違った行動をとる時は要チェックな時なのでしょうね。
今年は冬が長く寒いと思ったら、早めに暖かくなったり寒さがぶり返したり、、結構安定しない天候ですよね。
最近もこの季節にしては少し肌寒いようにも思います。
小さなそんなことが集まって、多少体調が変わるのかしら?
でも、結果は一時的な様子で良かったですね。
アンヨ伸ばしている姿は、リラックスしている風なのにね、、さびしかったのかな?
エリザベスG
2013/04/30 21:36
うさぎさんのちょっとした変化、あせりますよね。
私はあまり気にした事はなかったのですが、背伸びみたいに脚を伸ばす行為は、うちのもします(多分同じ格好かと)。
ぴくぴくと言うか、お腹の中でローラーが動いているような感じだと、腸が動いているんだそうです。
私は軽くマッサージをします。
うっ帯を防ぐのに、乾燥パパイヤあげてます。
あと、生のパイナップルも。
ウサコちゃん、食欲はあるようで安心しました。
ヨーゼフ
2013/04/30 23:42
>miyunaさんへ

おかげさまでもうすっかりいつものウサコちゃ
んですが、この時は心配しました(゚_゚i)
うっ帯というのはうさぎさんが何も食べなくな
り、胃腸の活動が弱まり、排便しなくなって、
元気がなくなる状態のことなんです
些細なことがきっかでこういう状態になり、
改善されないとあっという間に深刻な状態に
陥ってしまうらしいので恐ろしいですよね
今回はすぐに良くなったので本当に良かった
です
コチャピ
2013/05/01 11:55
>エリザベスGさんへ

特にうさぎさんは体調が悪くても隠してしまう
ので、察することが難しいんですよね
少しでも異変があるということは、かなり辛か
ったのではなかったかと思います
ほんと今年はいつまでも気候が安定しませんね
些細なことが小さな体には負担になりストレス
の素になるので、十分気をつけてあげなければ
なりません。
ひとりでお留守番でさびしかった後に、ごはん
を食べてすぐ走りまわったのでお腹の具合が悪
くなったのかも・・・とりあえずすぐに回復して
ホッとしました
コチャピ
2013/05/01 11:56
>ヨーゼフさんへ

さっきまで元気だったのに、突然の変化にもう
パニックでしたΣ(T□T)
ヨーゼフさんの話をきいて、何度も続けざまに
のび〜と脚をのばしていたのは腸が動くように
体操していたのかなと思いました
その効果があってポロポロと●を落っことして
いたのかも。
とにかくケージに戻ってすぐに牧草を食べ始め
たので、胸を撫で下ろしました
今はまだ若くて元気なので回復も早いですが
高齢になるにつれて心配することが増えるん
でしょうねぇ・・・
コチャピ
2013/05/01 11:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
小さな異変 It's a small world/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる